必見!現役女医が教えるバストアップサプリの正しい飲み方と活用法とは?

私は、婦人科外来で毎日診察している女医です。

 

ある日、患者さんからバストアップサプリについて相談されて
バストアップサプリの存在を知りました。

 

バストアップサプリはサプリメントで食品なので
とくに飲み方に注意点などないと思ってその患者さんは
バストアップのために毎日せっせと多めにバストアップサプリを飲んでいたそうです。

 

すると、生理不順などのホルモンバランスを崩す症状が現れたそうです。

 

どのバストアップサプリにも言えることですが
飲み方や飲む量の記載があるのでそれを守って飲むことが大切です。

 

食品でも食べ過ぎれば、体に異常が現れるように
サプリメントも必要以上に多く飲めば体調を崩す原因になります。

 

 

バストアップサプリは、食品扱いですが
女性ホルモンに極めて近い成分を多く含んでいるので
多く飲んだりするのはやめましょう!
 
最も効果的な飲み方は、正しい量をバストの血行が良くなる
入浴前か就寝前に飲むのがおすすめです


現役女医が語るバストアップサプリメントのデメリットとメリットとは?

 

 

バストアップサプリメントのデメリットは、効果が出るまでに時間がかかることです。

 

サプリメントは有効成分によって体の内側から変えるのが目的なので、
外科手術のように劇的にバストアップすることはありません。

 

また人によっては副作用が出るリスクがあります。

 

特にプエラリアを含むバストアップサプリメントで見られるデメリットです。

 

プエラリアは女性ホルモンに作用するので、ホルモンバランスを崩すことがあります。

 

服用する量を減らすなど対策が必要です。

 

一方で、バストアップサプリメントには、それほどお金がかからないというメリットがあります。

 

外科手術を受けると数十万円〜数百万円ほど費用がかかり、
その後も定期的に受診してメンテナンスを行います。

 

サプリメントは1ヶ月に5000円〜1万円ほどで買えるので、経済的な負担が少なく
若い女性でも始めやすいです。

 

メスを使うこともないので、バストには傷一つ付きません。

 

最近のバストアップサプリメントは、脂肪燃焼を促進したり美肌にしたりと
バストだけでなく全身が美しくなる成分を配合することで、
他のメーカーとの差別化を図っています。

 

よって毎日服用するだけで総合的に女性らしい体つきになりバストアップが可能になり肌になります。